Average Joeブログ

毎日更新 恥ずかしい日記

今日 638 (2021/02/23)

昨日夜遅くまで友達と外で飲んでなんとか帰ってきて、寝て起きて、昼。

昨日のことがなんだかとても寂しい心の傷みたいになっていたので、今日はそれを払拭するように学習したいと思っていた。まずは、昨日テレワークをしたまま外を出ていた部屋を掃除した。手当たり次第の衣類を洗濯して干す。今日も晴れていた。2回洗濯機を回した。

すっきりきれいになった部屋で、まずはルーティンの英語音読。そしてずっと気になっていた、CSの学位を取れる大学院、もらえそうな給付金や奨学金の情報収集を始める。お金かかりそうで、ガッカリする。まずは進学は置いておく必要があるのかもというタイミングでこれをやめる。

高校数学の復習を始める。なるべく早くこの本を1周したいと思っている。途中、外に出て、喫茶店に出かけた。1つ目の隣町珈琲は、混んでいて、お洒落な喫茶店を求めている大学生みたいなカップルの意識高い会話が辛くて、注文せずに出る。2軒目。ここはずっと行っていた喫茶店。半分くらい一人客。もれなくヤニぶっかましている。他の客は、おばさんが大声で話している。うるせえ。カウンター席しかなく案内されたそこに座る。でもさっきの喫茶店よりはいいかなと思いながら、モクモク煙の中バヴァヴァッドギーターを読む。なんだか落ち着かない。ババアの話し声が気になるのか。モクモクの煙。やり残している高校数学。大学院進学できないのがとても残念?去年プログラミングスクールに投資したお金に後悔している。大学院の1年の授業料以上が、プログラミングスクールにかかってしまった。利用しなかったらわからなかったことや身についたことは多いけれど、手に入れたことやサービスを思い出すと、やっぱり高額で、どうしてもそれに見合った見返りはなかったなと後悔。少なくとも去年の自分は情報弱者だったな、いいカモだったな、騙されたなあ〜〜〜〜ああ情けない、何より、お金もったいない。去年のその出費がなかったら、大学院に通えたかもしれない。ああ。教訓にして、同じような失敗はしないよう決めるのがいいのかもしれない。

 

昨日の出来事は、気が向いたら更新するかもしれない。

 

昨日の出来事。仕事終わって、待ち合わせ先の代々木公園駅に向かう。結構交通費がかかるのに気になった。

友達と久しぶりに再開し、駅近くのすごく狭いスーパーで酒を買って、代々木公園を歩きながらビールを飲む。歩いたり、ベンチ座ったり、芝生に座ったり。ベロベロ。たまにトイレに行く。人はいたりいなかったり。原宿のほうに歩く。

22時過ぎ、原宿駅マクドナルドでナゲットとポテトを買って、ファミマで酒を買う。

駅前の喫煙所で飲む。

公園に戻ってなじように飲んでから、また喫煙所で飲む。23時すぎ。友達の持ち込んだスピーカーから、never young beachが流れている。

ある20過ぎくらいの男女が喫煙所の向かいに来て、男が立ち去り、女が気怠げにスマホをいじっている。友達がチラチラとそれを見始めた。「太ももエロいよ」と言われてから、女の太ももがむきだしなのに気づいた。というか、目にしてはいたけど、別に興奮していなかったんだと思う。そこで、今自分はあまり女性と仲良くなりたいとか、女の体に飢えているとかそういう状態じゃないんだと気づいた。目も悪くてよく見えていなかったのもある。

「やめなよ笑」とか言っていたら、女は気づいたのかそうじゃないのか、地下鉄の駅に降りて行った。友達が「あ〜もう俺たちおじさんダメじゃん〜」とか言った瞬間に、31歳の現実、独身の現実、女性と縁がない生活の現実、それでもだらしなく酒飲んでいる現実が目の当たりになった気になり、落ち込んだ。酒に酔っていたから、それでも気が散っていた。

友達につられて地下鉄乗ってしまったが、それからJR原宿駅にのって五反田経由で帰るのがベストだったと気づいて、明治神宮前駅で降りた。友達に別れの挨拶をしたかどうか、覚えていない。

23時30分ごろ、明治神宮前駅から原宿駅まで走った。酔っ払った状態で、東京とはいえ暗い国道沿いを息切らしながら走っていて、情けなくて泣きそうになった。走っているのをためにやめて、乗り換え案内アプリで五反田経由で帰る路線を調べていた。地下鉄の終電は間に合わなかった。幸いJRには間に合う。はあ五反田から歩いて中延に帰るかなと諦めかけた時、東急で中延に帰れるのではと調べたら、東急は間に合うようだった。泣きそうになった。

原宿駅からJRに乗る。なんだか寂しいのと、情けないのと、ほっとしているのと、具合悪いので、ぐちゃぐちゃな気持ちになる。ほかの乗客が、酒飲んでなくて平気な顔しているのが、なんだか立派な人たちのように見える。余計情けなくなる。五反田から、東急に乗る。戸越公園で降りる。なんだか満ち足りてないような気持ちになって、閉店間際のマクドナルドに入って、死んだような顔しているお姉さん店員さんにチキンフィレオサンドセットを買う。家に帰ってから食べようと思ったけど、我慢できなくて、歩きながら、死にそうになりながら、食べて歩いて中延スキップロードに着く。セブンで冷凍たこ焼きを買って、家に帰る。速攻でシャワー浴びて髪乾かして、たこ焼き食べて、死んだように寝る。

友達に久しぶりに会ったのは良かったのだけど、とても悲しい寂しい気持ちになった。なぜこのような気持ちになったのか、わからないまま寝て、今朝起きて、学習を再開して、少しはマシな気持ちになったつもりだった。過去に後悔しながら、今できるのは生活を少しでもよくするための学習、それを、少しでもマシな方法で、計画的にやるつもりで、進める。今できることをするしかない。